ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 【お持ち帰り】ごちそうレッスン
  4. 8月お持ち帰りレッスン「新ショウガ保存食」レポ

8月お持ち帰りレッスン「新ショウガ保存食」レポ

今月のお持ち帰りレッスン

新ショウガ尽くしレッスンでした。

■当日のメニュー追加

レッスン告知では、
=新ショウガ保存食3種=
・薬膳ジンジャーエール
・山椒ジンジャーエール
・昆布香るガリ

・ジンジャークッキー

お伝えしておりましたが、山椒と新ショウガで「ジンジャーエールシロップ」を作った新ショウガのガラは、佃煮に変えられるのでは??とレッスン当日に思いつき、


作ってお持ち帰りしていただきました^ ^

新ショウガ、砂糖、水、そして山椒ときたら、大阪人なら「佃煮」と思ってしまいました。

生徒さんからは
「ここに牛肉足したら、時雨煮になりますね!」

とご意見いただき、「それ絶対美味しいいやん!」と盛り上がりました^ ^

当日レシピを加えたり、アレンジ話で盛り上がれるのも

個人でやっている料理教室ならではですよね。

■新聞で包まれたクッキーの正体

薬膳ジンジャーエールのガラは、
そのまま摘めるおやつにピッタリなので、持って帰っていただきました^^

本来、
作りたてのそれを使いたかったのですが、バターを使うクッキー生地には熱々で使えなかったので、

代わりに、
事前に作っておいたジンジャーエールのガラ
新ショウガ、ジンジャーエール、ハブ茶、薬膳、osakafoodstyle、なにわ料理、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ

を刻んで混ぜ込み、クッキーにしました。


卵不使用、クッキー型不要。
スパイスを効かせたアメリカンジンジャークッキーです。

■伝えたかったのは「大阪の始末の心」

NHKの朝の連ドラに「ごちそうさん」という番組がありました。

そこでも紹介された「始末の料理」。
節約のために切り詰めるドケチ料理ではなく、「食材を余すところなくおいしく食べきる」

大阪人の美味しいものへの飽くなき執念と、 食事のために差し出された「命」への感謝の表れです。

作るなら、美味しいのは当たり前。

プラスして、
ちゃんと使い切るという、環境への配慮があり、それが健康への配慮にもつながるといいですよね。

食事を作ること
 
それは、単なる作業ではなく
 
いのちの循環を作る「神事」であること

新ショウガレッスンから、改めて食事を作る尊さを感じました。


■来月のお持ち帰りレッスン



9月12日、13日、15日は

ハモをさばいてお持ち帰り!レッスンです^ ^
プロ仕様の特別な骨切り包丁がなくても、ハモはさばけます。

自宅でハモ鍋


ができるよう、ハモの身1匹分と、ハモ出汁をお持ち帰りいただきます。

ハモを使った軽食もお出しして、ハモをとことん味わい尽くすレッスンです^ ^

■献立■
=お持ち帰り=
ハモ鍋セット(ハモ1匹、ハモだし2〜4人前)

=軽食(レシピ付)=
・ハモの梅肉和え
・ハモの酢味噌和え
・季節のおかず



来月も、お越しをおまちしております。

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

野菜の『本当の旬』を知り、
季節の訪れを楽しみながら、
最短ルートで和食が得意になる


なにわの料理教室 osakafoodstyle

今月も、お待ちしております^^

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事、なす、大阪なす

こちらの記事もおすすめ