レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 定番!スイートポテト
調理時間 30分

サツマイモがおいしくなる季節、秋がやってきました

なると金時、osakafoodstyle、なにわ料理、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ、おばんざい、個人、大阪市


もうすぐハロウィンですね。
秋の収穫をお祝いし、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭りです。

ヨーロッパ発祥らしいのですが、私がロンドンに秋に旅行した際、全くお祝いの様子がありませんでした。

さて、日本ではこの時期は「サツマイモ」がどんどん美味しくなります。

今日はこの時期にぴったりな定番お菓子をご紹介します。

ほくほくで甘くて体も温まりますよ。

■材料(12個分)■
蒸して(または焼いて)
皮をむいたサツマイモ 正味500g
砂糖 50g, 牛乳 50g, 卵(M) 1個(50g)

■作り方■
1.
=フードプロセッサーを使う場合=
全ての材料をフードプロセッサーにかけ、なめらかになるまで撹拌する。

=ボウルを使う場合=
全ての材料をボウルに入れて、すりこぎやフォークでなめらかになるまで潰す。
(多少粒が残っていても美味しくできますが、「とろける」には「なめらかになるまで」が大切です)

2.
天板にアルミホイルを広げ、スプーンで1.の生地を12等分ずつすくって、天板に落とし、ある程度形を整える。

3.
250度に温めたオーブン(またはトースター)で15分焼く。

■onepoint
最近は石焼いも専用の黒いホイルがあって、トースターで簡単に焼き芋ができます。

=火事に注意!!!!=
オーブンで焼く場合は、天板に敷くのはアルミホイルでもクッキングシートでも構いませんが、トースターで焼く際は「アルミホイル」をお使いください。クッキングシートを使うと、燃えてしまい、火事につながります。

◾️その他のサツマイモレシピ◾️

サツマイモと塩麹豚のポトフ>> 

鮭入りサツマイモごはん>> 

サツマ芋、さつまいも、さつま芋、薩摩芋

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

やさい料理研究家・大畑ちつる
youtubeチャンネルはこちら>>

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

concept   
「いつか料理上手になりたい」
あなたのその夢、叶えます。

野菜づくしの
『大阪のおばんざい』をまなぶ
なにわの料理教室 osakafoodstyle


今月も、お待ちしております^^

最新のレッスン情報は こちら>> 

やさい料理研究家、大畑ちつる、阿倍野区、大阪市

上記クリックしても登録できない場合は
LINEのID検索画面にて

@ogk2056x

をご入力ください。

レシピをシェアする

その他のレシピ