レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 丸ごと新たまねぎの鍋炊きごはん
調理時間 30〜50分

新たまねぎを丸ごと切らずに炊き込みご飯に入れたら、

「わ〜すごい!」

という歓声が起こって、楽しいかな??と思い、
新たまねぎ、炊き込みごはん、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ

作ってみたら、
中が生焼け…..

大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ

見た目と作りやすさは重要ですが、それよりも

◎美味しい
◎よそいやすい

が重要なので、

何度か試作を重ねました。

その結果、新たまねぎは丸ごとドボンと突っ込むのではなく、

◎横半分に切る
◎縦に切り込みをいれる
◎焼いてから炊き込む

と工夫をすることにしました。

同じレシピで作りやすい方法もありますが…….
今回は土曜日のお昼下がりに作りたい、
「蓋を開けた時に歓声が湧く」を大切にしました^ ^

■材料(米2合分)■
新たまねぎ  1個(200g)
桜えび(乾) 大さじ5
うすいえんどう 100g
 ↑サヤから取り出した状態
オリーブオイル 大さじ2
米 2合
薄口しょうゆ・酒 各大さじ1.5
水 400cc

■作り方■
1.
新たまねぎは皮をむいて、横半分に切る。
まな板に切り口を下にして置き、
包丁で深さ2cmほどの切り込みを写真のように入れる。


※下まで一気に切り落とさないように注意してください。

2.
フライパンにオリーブ油を大さじ1熱し、新たまねぎを両面2分ずつ焼く。
新たまねぎ、新タマ、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ

蓋をして焼くと、より柔らかくなって◎

両面に焼き色がついたことを確認したら、皿に取り出す。

3.
同じフライパンにオリーブ油大さじ1を足し、
米、桜えび、うすいえんどうを入れて炒める。


米が透明になったら、薄口しょうゆ、酒を入れて、さらに炒め合わせ、一旦火を消す。

3.


中央に新たまねぎをのせ、水を注ぎ、蓋をする。
強火にかけて、沸騰したら、弱火に落として13分炊く。
火を消して、そのまま蓋を開けずに10分置いて蒸らす。

■炊けたら、どうよそう?■


新たまねぎをしゃもじで崩して、全体を大きく混ぜてください。



ぜひ、
食べ手の皆様の前で

蓋をあける、混ぜる、よそう

のパフォーマンスしてください^ ^

■備考■
炊飯器を使う場合は、

2.のフライパンの中身を全て、炊飯器の内釜に入れる

新たまねぎをのせて、水を注ぐ

スイッチを押して、炊く

これで保温機能があるので、すぐ食べられない時は便利ですね。

■+αの料理術■
うすいえんどうがなかったら、トウモロコシで作るのもオススメです。
缶詰もいいですし、生トウモロコシの粒を包丁でしごいて作っても◎

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:


旬野菜が美味しくなる!
大阪のおばんざい「なにわ料理」を学びませんか?


・美味しい野菜料理が食べたい!
・季節に合わせて、食材を選んで買えるようになりたい!

・いつものご飯作りはネット検索に頼りっきり
・健康になるために、何を食べたらいいのかわからない


そんな方はぜひ当料理教室にお越しください。

旬野菜と薄口しょうゆで仕立てる「なにわ料理」を知ると、

◎料理のバリエーションが広がる
◎野菜の旬がわかる

ようになり、
普段の買い物も、献立作りも自信を持って決められるようになります。

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事

 

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事、なす、大阪なす

その他のレシピ