レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 【TV披露レシピ】なすのステーキ〜さっぱり梅だし浸し〜
調理時間 20分(浸す時間は除く)

香ばしく焼いたとろ〜っと舐めからなナスと、元気になる梅の酸味、噛んだ瞬間、じゅわ〜と広がる出汁の旨味。
それらの旨味を全て吸い込んだ油揚げもしみる味。


いつものナス料理に飽きた方には絶対挑戦してもらいたい料理です。

eo光TVでも紹介し、スタジオでも食べていただいた大好評レシピ♪



 

なすのステーキ さっぱり梅だし浸し


【材料(4人分)】
ナス 2本, 小麦粉 大さじ1/2
オクラ10本, 塩 適量, 油揚げ 1枚, 梅干 2個,
a(砂糖・薄口しょうゆ 各大さじ1, 昆布・かつお厚削り 各2g)


【作り方】
1.
ナスは縦半分、横半分に切り、切り口に小麦粉をはたく。
※こうすることで、油の吸収を抑える。
オクラはヘタとガクをとり、塩揉みして流水で流す。
油揚げは一口大の三角形に切ってザルに広げ、熱湯をかけて油抜きをする。
耐熱容器にaとちぎった梅干と種を入れ、熱湯200ccを注いで、蓋をする(10分後、浸し地ができる)。
2.
フライパンを中火にかけて油を熱し、ナスは切り口を下にして並べる。
ナスは木べらで押さえつけながら、焼く。
こんがり焼き色がついたことを確認したら、ナスを裏返し、オクラを入れ、水を50cc注いで蓋をし、3分蒸し焼きにする。
3.
1.の浸し地をにナスとオクラ、油揚げを入れて5分以上置く。
(粗熱がとれたら、冷蔵庫にいれ、一晩置いてもよい)
器にナス、オクラ、油揚げをよそう。

※冷蔵庫で冷やして食べても美味しい※
すぐに食べない場合は、浸し地にナスとオクラを加え、べたラップ(液面全体にべったりラップをすること)をして蓋をして、冷蔵庫保存する。
→夏の作り置き料理は一手間かけることが大切。液体面に空気が触れないように、直にラップを広げて、蓋をして、保存することでより美味しさが長持ちする。


このレシピは2017年7月19日放送 eo光TV「ゲツ→キン」で紹介しました。

 

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

その他のレシピ