レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. カボチャの豆乳ポタージュ
調理時間 15分

今日は令和初のハロウィン

2017年10月の料理教室で好評だったカボチャレシピを特別公開!

カボチャのポタージュ、osakafoodstyle、なにわ料理、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ


■材料(作りやすい分量)■
カボチャ  200g(1/4個弱)
豆乳(または牛乳) 400cc
白みそ・普通みそ(米味噌)  各大さじ1

■作り方■
1.
カボチャはタネとワタをとり、一口大に切る。鍋に水100ccを入れ、皮を下にし、塩ひとつまみを全体に振る。蓋をして強火にかける。
沸騰したら、中火にして、8分蒸す。
フタを開けて、竹串をさし、スッと通ったら、蒸しあがり。

2.
カボチャが冷めたら、皮をそぎ、ミキサーに他の全ての材料を入れて、撹拌する。

3.
温かくして食べる場合は鍋で温めて、冷たくして食べたい場合は保存容器に入れ、冷蔵庫で冷やす。

■レシピ開発の裏側■
一般的なポタージュスープはバターを使って、コクを出します。
しかし、和風に仕上げることと、当教室のレシピは油脂をほとんど使わず、「関西仕立ての和食(なにわ料理)」をコンセプトにしているので、関西のなじみある白みそを使い、自然の旨味を使いました。

■栄養のヒント■
見た目を重視し、今回は皮をそぎましたが、本来は皮も一緒に撹拌したほうが、βカロテンなどの栄養はしっかり摂れます。


こちらも合わせてお読みください↓

カボチャを栄養を逃さず食べる方法は>>



美肌効果も期待でき、 クーラー冷えで弱った免疫力を高めるカボチャ。

毎日の食生活にぜひ取り入れてみてくださいね



“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:


11月通常レッスンは「八尾きくな」を使ったお料理4種!

【献立】
・八尾きくなの出汁すき焼き
・〆のうどん
・生で食べる!八尾きくなと柿のサラダ
厚揚げのおろしきくな餡かけ

【お土産】
八尾市の農家・結城拓也さんの菊菜1袋

※教室でも使用します^ ^

【日程】
11月14日(木)10時半〜、19時〜
11月15日(金)10時半〜、19時〜
11月16日(土)10時半〜、17時〜
11月17日(日)10時半〜、17時〜


所要時間:約3時間




“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

野菜たっぷりの大阪のおばんざい
『なにわ料理』を学ぶ


なにわの料理教室 osakafoodstyle


今月も、お待ちしております^^

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事、なす、大阪なす


やさい料理研究家、大畑ちつる、阿倍野区、大阪市

 

上記クリックしても登録できない場合は
LINEのID検索画面にて

@ogk2056x

をご入力ください。

その他のレシピ