レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 祈るロールキャベツ
調理時間 25分

1/11はお正月にお供えしていた「鏡餅」を割っていただく「鏡開きの日」。
ぜんざいにして食べたら、残りはロールキャベツに入れてみませんか?

2014年1月FMCOCOLOに出演した際にご紹介したレシピです。

■材料(8個分)■
キャベツの葉8枚、鶏挽肉150g、
塩こしょう適量、酒、大さじ1、
餅 2~4個分(普通サイズの餅)
A(昆布だし 400cc、薄口しょうゆ・みりん 各小さじ1)
白みそ 大さじ2

■作り方■
1.
キャベツの葉をゆでてしんなりさせる。巻きやすいように、芯をそぐ。
2.
ボウルに鶏挽肉、塩こしょうを入れ、粘りが出るまで良く混ぜたら、酒、1.でそいだ芯の粗みじん切り、手で細かく割った餅を加えてよくまぜ、8等分にする。
3.
1.のキャベツで1.のタネをきっちり包み、巻き終わりを楊枝で止める。同様にあと7個作る。
4.
巻き終わりを下にして鍋に並べ入れ、Aを注ぎ、中火で煮立てる。弱火にして落としブタをのせ10分煮る。白みそを味を見ながら溶いて火を消し、フタをして5分置く。

*落とし蓋は
余分にはがしておいたキャベツの葉を使うのがおすすめ。和え物の具としてお使いいただけます。

*キャベツの芯はうまみたっぷり、一緒に煮込むとよりうま味の深いスープになります。

*餅は水に1時間ほど浸すと手で割りやすくなったり、包丁で切りやすくなります。

*残ったキャベツはみそ汁やお好み焼にして食べましょう。

*トップの写真は輪切りにしたニンジンを一緒に煮込んで型抜きしたものをのせています。
玉ねぎやニンジンを一緒に煮込んでポトフ風にするのもおすすめです。


“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

concept   
野菜を主役に季節をめぐる365日の幸せな食卓

野菜づくしの普段のおかず
『なにわのおばんざい』をお教えしています。

なにわの料理教室 osakafoodstyle


今月も、お待ちしております^^

やさい料理研究家、大畑ちつる、阿倍野区、大阪市

上記クリックしても登録できない場合は
LINEのID検索画面にて

@ogk2056x

をご入力ください。

レシピをシェアする

その他のレシピ