レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 次の日も美味しい。ノンバター型抜きクッキー
調理時間 1時間

【材料(2cm×5cmの木のクッキー型15個分)】
a(薄力粉 130g,ベーキングパウダー 小さじ1)
塩 小さじ1/6,砂糖 40g,白すりゴマ(またはアーモンドプードル) 20g
b(無糖ヨーグルト・植物油 各30g)

【作り方】
1.
aは合わせてふるって大ボウルに入れ、塩、砂糖、すりゴマを加えて混ぜる。
bを小ボールに入れて、合わせておく。
aのボウルにbを一度に加え、カードでカードで切るように混ぜる。
2.
ある程度まとまったら、カードで生地を半分に切って重ねる。
これを2〜3回繰り返し、綿棒で5mm厚に伸ばす。
3.
型抜きをし、クッキングシートを敷いた天板に並べ、180度に温めたオーブンで15〜20分焼く。
網に移して、冷ます。

【備考】
常温で2日保存可能。
植物油で作ったクッキーは次の日になると、油が酸化した味をしっかり感じてしまうため、作り置きができない。
しかし、ヨーグルトと油をしっかり混ぜて乳化させてから、それ以外の食材と合わせると、酸化味が収まり、次の日に食べても美味しくなる。

大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑千弦、レシピ、クッキー

その他のレシピ