レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. 砂肝と新ショウガの軽い煮付け
調理時間 15分

コリコリとした食感が人気の砂肝。


焼き鳥屋さんでは必ず頼む方も多いのではないでしょうか?

砂肝には貧血予防の鉄分&ビタミンB12、骨の形成のビタミンKが含まれている、低脂質&低カロリーで良質のタンパク質を持つ食材です。

今回は今が出回り最盛期!

新ショウガ

と合わせて、関西の真夏らしい砂肝料理をご紹介します。


砂肝と新ショウガの炊いたん

■材料(4人分)■
砂肝 200g, 新ショウガ 50g
日本酒 大さじ2
薄口しょうゆ・砂糖 各大さじ1

■作り方■
1.
砂肝はサイドの白い膜をそぎ取る。
砂肝

とった白い膜。硬くて噛みきれないので、削いで捨てる。


厚い部分に4~5本切り込みを入れる。


砂肝、野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事

新ショウガは薄切りにする。

2.
鍋に1.の砂肝と新ショウガ、砂糖、日本酒を入れ、
野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事、砂肝、肝煮

蓋をする。
強火で2分酒蒸しし、蓋を開けてaを入れる。鍋を揺すりながら、中火で煮汁がほぼなくなるまで煮て、火を消し、蓋をする。

■備考■
砂肝は煮込むと硬くなりやすいため、10分以内で仕上げます。 最後に蓋をすることで、余熱で深部まで火を通します。 また、冷めると同時に味が深部まで入ります。煮てすぐに器に盛らないように。

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

野菜の『本当の旬』を知り、
季節の訪れを楽しみながら、
最短ルートで和食が得意になる


なにわの料理教室 osakafoodstyle

今月も、お待ちしております^^

野菜料理教室、天王寺、阿倍野区、美章園、大阪市、osakafoodstyle、大畑ちつる、健彩青果、和食、レシピ、梅、梅干し、梅仕事、なす、大阪なす