レシピ

  1. HOME
  2. レシピ
  3. ワラビのアク抜き(ワラビの水煮)
調理時間 一晩

万葉集に出てくるほど、
日本で昔から愛でられている春の山菜「わらび」
ワラビ、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ、ゲツキン

ゆでると、ぬるっとした味わいが人気の理由です。

日本全国に自生しているシダ植物の仲間です。
ふきのとう、アスパラガスや筍など、春の野菜のほとんどが、葉が開く前の若芽の部分を食用としていただきますが、ワラビも同じくそうなんです。

九州では3月中旬から、関西では4月中旬から5月初めまで、東北では6月初旬頃からが旬です。

春の野菜はアクが強いものが多く、ワラビはアク抜きをして、いただきます。
生では絶対食べられませんので、ご注意ください。

今回はワラビのアク抜き方法をご紹介します。


■材料(作りやすい分量)■
ワラビ 1束(150〜200g),
重曹 小さじ1/2

■作り方■
ワラビは下1cmを切り落とす。家にある直径が一番大きいフライパンにワラビそのまま入るか確認する。


もし小さい鍋やフライパンしかなければ、半分に切る。

鍋にたっぷりの湯を沸かす。火を消して、重曹を入れる。入れた瞬間に一気に泡がたつ。
大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ、ワラビ

すぐにワラビを浸す。
ワラビアク抜き、大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ

一晩置く。写真のように黒くなる。

流水でしっかり洗う。すぐに使わない場合はたっぷりの水に浸して冷蔵保存。
大阪産、女子会、大阪、天王寺、健康、野菜、和食、料理教室、健彩青果、大畑ちつる、レシピ、わらび

 

“゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:+* ゚゜゚*+:。.。.。:+* ゚゜゚*+:。.。:

\\読むだけで、野菜の旬が身につくLINEメッセージが受け取れる//

またはID検索→ @ogk2056x

その他のレシピ